2014年03月19日

私もこみ上げてくる

◆◆ロハスな風にのって!〜毎朝いい気分〜NO.1733
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■   
 
=毎朝いい気分な言葉=

おはようございます。

『自分が言う立場にないが、大変なことがたくさんあったと思う。浅田は日本で、私は韓国で最も注目を浴びたフィギュア選手という共通点がある。その選手の心情を私も理解できると思う。浅田が泣きそうなときは、私もこみ上げてくる。』

byキム・ヨナ

*いい言葉だなあ。
キム・ヨナって、競技場で笑顔を振りまくわけでないし、いったいどういう人なんだろうと思っていました。

・・・というか、じつは、私はフィギアスケートってあんまり見ていなかったんです(笑)。

そして、「真央ちゃんとキム・ヨナは、仲良くして欲しいなあ。」と勝手に思っていました。
てっぺんのライバルだから、それは難しいとは思うのなだけど、てっぺん同士がライバルであり仲良しというのが一番いいじゃないかと思うからです。

「ショートプログラム(SP)でまさかの16位となった浅田はフリーで巻き返し、6位入賞を果たした。浅田はフリーの演技を終えるとこらえ切れずに涙を流した。」

感動的なシーンだった・・・ようだ・・・私、見ていなかったので(笑)。

私は、このシーンのことは知らないのですが、このキム・ヨナのコメントには感動しました。
素晴らしいコメントですね。

「自分は言う立場にない」ってのが、どんな立場か知りませんが、そんな立場なんか超えて、がんがん言って欲しかったとは思うんです。

でも、やんごとない「立場」の中での精一杯の言葉だったと思うと、逆に感動して読んでしまいました。

キム・ヨナのこのコメントは、さすが一流ですね。

byフィギアスケートをほとんど見ていない人間より

じゃん、じゃん。


***********まずは、プチッと1クリックのいいこと***************

難病の子どもとその家族をサポート
http://www.able.co.jp/company/contribute/new-action/clickable/

<先週のmyプチ利他>
・クリック 15クリック (延557クリック)
・デスクサイド募金100円(合計3900円)
*2013年〜2014年分

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
□発行:不定期
□配信者名前:転職ライフアップ研究所
       釘山健一(ココロ潤)
HP:http://tensyoku-lifeup.seesaa.net/

【facebook】
http://www.facebook.com/kugiyama.ke

【人生を変える極意の詰まった冊子】*無料

「仕事を探すな、人生を探せ!」
http://tensyoku-success.net/sasi/download/sigotowo-sagasuna-sasi.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【「プチ利他」の説明】

・「プチ利他」とはちょっとだけ、人や地球にやさしいことを
することです。
ここでは、僕が先週何をしたかを報告していきます。

・デスクサイド募金とは、僕の机の上においてある「パーソナ
ル募金箱」のこと。名づけて「プチ利他募金」

毎朝、いくらかずつ1年貯めて、いろんなとこに寄付してます。
今年で14年目になります。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
□発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000192660.html




posted by cocoro潤 at 00:00| 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。