2014年03月28日

「楽しかったね」のどこがいけないのか

◆◆ロハスな風にのって!〜毎朝いい気分〜NO.1737
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■   
 
=毎朝いい気分な言葉=

おはようございます。

『みんなが偉大なことを完成するとは限らない。完成ができたほうがいいに決まっているが、できない人だっている。完成を心に描きながらずっと楽しく生きていくのもいい。』

by星新一

*「完成ができたほうがいいに決まっているが、できない人だっている。」というよりも、そういう人のが少ないのが現実ですね(笑)。

では、完成できなかった人生は”残念な人生”だったのかというと、そんなことはない。
それでも素晴らしい人生です。

完成できなかったらかダメだと暗くなるのか、完成できなかったけど楽しかったと明るくなるのかの違いです。
同じ完成度でも全く違ってくる。

ビジネスでは「成果をださないといけない」とすぐに言う。
そして、これを言われると、成果をだしていない人はこの言葉を否定できない。

「成果ではなく、過程が大事だ!」
人生はまさにそう!

人生の最大の成果は「幸せに生きる」こと。
それは、物理的な成果とは全く違う。

「成果はでなかったけど、楽しかったね」のどこがいけないのか!

・・・と私は叫びたい(笑)。

私はそれでいいと思うなあ。

ただし、成果をだせななかった責任は当然とらなくてはいけない場合はある。
そこは覚悟ですね。

じゃん、じゃん。


***********まずは、プチッと1クリックのいいこと***************

難病の子どもとその家族をサポート
http://www.able.co.jp/company/contribute/new-action/clickable/

<先週のmyプチ利他>
・クリック 15クリック (延640クリック)
・デスクサイド募金100円(合計1100円)
*2014年分

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
□発行:不定期
□配信者名前:転職ライフアップ研究所
       釘山健一(ココロ潤)
HP:http://tensyoku-lifeup.seesaa.net/

【facebook】
http://www.facebook.com/kugiyama.ke

【人生を変える極意の詰まった冊子】*無料

「仕事を探すな、人生を探せ!」
http://tensyoku-success.net/sasi/download/sigotowo-sagasuna-sasi.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【「プチ利他」の説明】

・「プチ利他」とはちょっとだけ、人や地球にやさしいことを
することです。
ここでは、僕が先週何をしたかを報告していきます。

・デスクサイド募金とは、僕の机の上においてある「パーソナ
ル募金箱」のこと。名づけて「プチ利他募金」

毎朝、いくらかずつ1年貯めて、いろんなとこに寄付してます。
今年で14年目になります。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
□発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000192660.html




posted by cocoro潤 at 21:23| 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。